これまで触れたWeb開発の恋愛絡み(?)なやつ

ふと、今まで触った技術って「モテる」とか「恋に落ちる」とかそういうワードを絡めた宣伝に引っかかって触り始めたなーと思って、振り返ってみた。

Sublime Text(2, 3)

通称恋に落ちるエディタ

一昨年くらいに触れて、即恋に落ちた。 我ながらちょろい。

何より、

  • 軽い
  • (起動が)早い
  • 自分好みに拡張できる

特に、(emacsとかvi/Vimを除いて)カスタマイズ出来る辺りに惚れた。

参考:“恋に落ちるエディタ”「Sublime Text」 完全入門ガイド! | 株式会社LIG

ちなみに今はSublimeTextへの恋は覚めてatomに片想い。

gulp.js

去年の秋か冬くらいにエンジニアさんに教えてもらった事をキッカケに触り始めた。
以下のスライドはその時見つけたうちの1つ。 gulpの勉強をかなり後押しした。

スライドのタイトルを見た瞬間「まじかよ!」って思って何回か読みながらgulpfile作ってたのが懐かしい。 今では、jadeやSass、CoffeeScriptの自動コンパイルとかオートリロードなんかを任せていて、制作の際に無くてはならない存在に…


で、次は何したらモテるんですかね?