これからのデベロッパーとしての追っかけ先

僕には師が2人いる。
今の会社の先輩と、大学時代に教えてもらっていた元先生。
ちなみにどっちも勝手にそう思ってる。

今の会社の上司

僕がやっているフロントのかなり先を走る人であり、Railsなんかも触れるエンジニア。
もともとflasherな事もあり、アニメーションなら任せろな人。よくなんだそれは…(驚愕 ってなるようなアニメーションを組む人。未だスキルセットの方向が見えない。
表現とか演出という点では今まで見てきた人の中でダントツだし、人を魅了させる力はすごい。
バリバリ教えるというよりかはいつもカッコいい背中を見せて仕事をしている感じの人。

僕にとってのクワイ=ガン・ジン的な(ep.1で刺されるとこは抜きで)

大学時代お世話になっていた先生

今は大学の非常勤講師をやめてエンジニアとして働いている。
サーバーサイドエンジニアでありつつ、インフラもやるしフロントも分かるっていう幅広い知識を有する人。
その技術に対する探究心は凄く尊敬するし、それぞれが浅いわけじゃなくてある程度の深さを持っているのも凄い。

色んな方向で常に前を走り、たまに情報を投げつけてきたり、呼べば駆け寄ってきて道を照らしてくれるような人。

なんというかこう僕にとってマスター・ヨーダみたいな感じ。

追いかける先は

どちらも凄い人でそれぞれ別の方向で尊敬してる。

でも、近くに居た時間が長いからか、どちらかというと後者の先生の方に好感と尊敬を感じてる。
やっぱりこうエンジニア!って感じで、薄っすら感じてる走りたい方向に居たり、色んな面で助けてもらっているからかもしれない。

やっぱり、色んな方向を知っていてその中で強いものを持つという考えには賛同するから、その方向でいきたい。
フロントの技術が強くて、サーバーサイドとインフラにも少し理解があるみたいな人。

そして、一緒に仕事したいと思われる人になろう